沖縄と東京北部を結ぶ集い実行委員会

こちらは、沖縄と東京北部(豊島区・板橋区・練馬区・北区)を結ぶ集い実行委員会の公式HPです。

 

『沖縄と東京北部を結ぶ集い実行委員会』の公式ツイッターアカウント@okinawatohokubu

今沖縄で起きていることは私たちみんなの問題。無関心でいたり他人事にはせず、この首都圏に住む自分たちにできることを、沖縄の人々と繋がりながら考え、行動していきます。ぜひフォロ―よろしくお願いします。
また、会に参加したい!という豊島区・板橋区・練馬区・北区に在住の方も募集中です。

※雨などで行動予定が変更になる場合は、『沖縄と東京北部を結ぶ集い実行委員会』の公式ツイッターアカウントにてご連絡をいたします。

@okinawatohokubu



★web署名「STOP!辺野古の海への土砂投入に署名しよう★
  
 沖縄の美ら海を埋めることを止めましょう!伝えましょ
う! キャンペーンに参加しましょう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓↓キャンペーンなどの情報を知る、伝えるにはココへ↓↓
https://www.facebook.com/events/179910936054088/
━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━
主 催:辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会
連絡先:辺野古への基地建設を許さない実行委員会
     電話090-3910-4140
      (沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
    平和を実現するキリスト者ネット
     電話&FAX03-3813-2885
━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━


2020/1/18

#辺野古の海を埋め立てないで
沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝

2020/2/24
 #辺野古の海を埋め立てないで 沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝

2020/3/22 
#辺野古の海を埋め立てないで

沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝



2019年の取り組み

【お陰様で無事終了しました。】
公開シンポジウム「沖縄フェイクを追う~ネットに潜む闇」 2019年11月9日(土)15:00~17:30

 

まず『なぜペンを取るのか-沖縄の新聞記者たち』(2015年、毎日放送(MBS))を上映し、「本土」の作家等から激しいバッシングを受けながら、沖縄の現実に向き合う沖縄地元紙の記者たちが県民に伝える報道への姿勢を考える作品を視る。琉球新報は昨年2018年9月に沖縄県知事選挙で「ファクトチェック取材班」を結成し、インターネット上でまん延しているフェイク(偽)情報やヘイト(憎悪)表現についての検証報道を行い、フェイク情報の発信者を追った。この「沖縄フェイクを追う~ネットに潜む闇」の連載は大きな反響をよび、ジャーナリスト大賞を受賞した。フェイクとヘイトがネットを通じて拡散され、事実が伝わりにくい今、その正体を追った軌跡を知り、伝えることが評価された。このファクトチェック取材班の取りまとめ役であった、滝本 匠・琉球新報東京報道部長と『なぜペンを取るのか』を制作し、最新作『ガチウヨ〜主権は誰の手にあるのか〜』でも沖縄を取り上げた斉加 尚代・MBSディレクターをパネリストに議論を深める。司会は砂川 浩慶・社会学部メディア社会学科教授。講師

琉球新報東京報道部長
滝本 匠(たきもと たくみ) 氏

1973年大阪府岸和田市生まれ。98年、琉球新報入社。社会部、八重山支局長(石垣市)、政経部基地担当、ワシントン特派員などを経て18年4月から現職。琉球新報編集局編著の「呪縛の行方」(琉球新報社)、「沖縄フェイク(偽)の見破り方」(高文研)、本年8月には「琉球新報が挑んだファクトチェック・フェイク監視」(高文研)が出版された。

毎日放送報道局ディレクター
斉加 尚代(さいか ひさよ) 氏

1987年毎日放送入社後、報道記者などを経て2015年からドキュメンタリー担当ディレクター。企画・担当した『映像'17教育と愛国──教科書でいま何が起きているのか』(2017年7月)は第55回ギャラクシー賞テレビ部門大賞を受賞。個人として「放送ウーマン賞2018」を受賞。共著に『フェイクと憎悪──歪むメディアと民主主義』(大月書店)。本年5月に単著で「教育と愛国 誰が教室を窒息させるのか」(岩波書店)を出版。

 

主催

社会学部メディア社会学科・砂川ゼミ
沖縄と東京北部を結ぶ集い実行委員会
放送を語る会
日本ジャーナリスト会議(JCJ)
メディア総合研究所

 

「市民活動のひろば」2019年3月号にて、会の紹介が掲載されました。

 




2019年10月27日(日) 『 #辺野古の海を埋め立てないで 沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝』13:00~14:30@池袋駅西口

2019年10月27日(日) 『 #辺野古の海を埋め立てないで 沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝』13:00~14:30@池袋駅西口

#辺野古の海を埋め立てないで 沖縄基地問題を伝える街頭宣伝
日時:2019年9月29日(日)14:0015:30 場所:池袋駅東口五差路



2019/7/21 できない!つくらせない!
辺野古新基地7・21新宿アクション

 

 

#辺野古の海を埋め立てないで 沖縄基地問題を伝える街頭宣伝
日時:2019年6月29日(日)15:0016:30 場所:大塚駅南口

#辺野古の海を埋め立てないで 沖縄基地問題を伝える街頭宣伝
日時:2019年6月29日(日)15:0016:30 場所:大塚駅南口


「示そう 辺野古NO!の民意を」5.25国会包囲行動  

5月25日(土)14時~15時30分 国会周辺

#辺野古の海を埋め立てないで 沖縄基地問題を伝える街頭宣伝
日時:2019年5月18日(土)15:0016:30 場所:池袋駅東口五差路交差点

#辺野古の海を埋め立てないで 沖縄基地問題を伝える街頭宣伝
日時:2019年4月14日(日)15:0016:30 場所:巣鴨駅正面口


2019/3/25 土砂投入は中止を!

辺野古新基地建設は断念せよ!3・25集会


20190324 UPLAN
辺野古を埋めるな3.24首都圏大集会 & デモ

#0323辺野古を埋めるな駅頭一斉行動 #安倍9条改憲NO #3000万署名2019/3/23

STOP!辺野古埋め立て『安倍9条改憲NO!3000万署名街頭宣伝』


#0316官邸前アクション2019/3/16 沖縄県民投票の黙殺を許さない!辺野古新基地建設反対!今こそ日本の民意を示すとき!NO.2

#0316官邸前アクション2019/3/16 沖縄県民投票の黙殺を許さない!辺野古新基地建設反対!今こそ日本の民意を示すとき!NO.1

2019/3/12 官邸前アクションチラシと、沖縄基地問題リーフレットを配る、プロジェクターによる街頭宣伝

参加者9名、デモ一覧情報を見てはじめて参加して下さった方も。チラシは70枚配布。



2/17、池袋駅東口五差路の街頭宣伝は、参加者23名、内実行委員9名で賑やかに行うことができました。

チラシは200枚配布、署名は60筆も集まり、中学生や沖縄出身で東京に出て来たばかりの若者とも対話がありました。
ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。
新宿のデモは200名の参加者でした。

2019年2月17日(日)
『 #辺野古の海を埋め立てないで 沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝』
12:00~13:30@池袋駅東口五差路

2019.02.17

#辺野古の海を埋め立てないで

沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝

@池袋駅東口五差路 

2019/2/17 安倍首相はウソつくな!「普天間5年以内運用停止」はどうなった! 2・17新宿デモ 

 





2019/1/12 辺野古の海を土砂で埋めないで 沖縄 基地問題を伝える街頭宣伝

日時:2019年1月12日(土) 14:0015:30 場所: 池袋東口5差路